leasing consultingリーシングコンサルタントとは

leasing consultingリーシングコンサルタント

リーシングコンサルタントとは

リーシングというのは一般的にはリース業務や賃借のことを指し、不動産業界においては賃貸の不動産物件に対してテナント付けを行い、仲介業務を行うことを意味します。

ジェイ・プランでの『リーシングコンサルタント』とはデベロッパー様の目線に立ち、デベロッパー様と方向性を合わせたうえで店舗誘致活動のお手伝い・サポートなどを行います。

フロアリニューアルの際のお話しを例に挙げると

ヒアリングと提案

デベロッパー様の想いやフロア全体をどういう方向性にしたいのか、をお聞きします。何度もお打ち合わせをし、お互いのイメージの共有と方向性を合わせます。

リニューアルコンセプトの作成

想いを共有した後、具体的にデータや紙面に落とし込み、プレゼンテーションやお打ち合わせを行います。

候補店舗様の策定

コンセプトが一致した後、候補店舗様のリストアップをいたします。デベロッパー様と議論しながら、どの店舗様が合うのかを模索、検討します。

店舗様の誘致活動

候補店舗様が定まり次第、誘致のためにヒヤリングを開始します。ただし、様々な店舗様に同時に情報を流すことをせず、一店舗、一店舗、時間をかけてご連絡とご提案をさせていただきます。

店舗様の選定と調整

出店を希望する店舗様がそろったのち、最終的に店舗様の選定を行います。デベロッパー様のコンセプト・意向に沿った店舗構成や賃料面からもアドバイスをさせていただきます。

内定店舗様への通達と契約・工事関連調整

デベロッパー様で内定した店舗様に店舗決定のご連絡をさせていただくのと同時に契約関連の調整や工事関連の打ち合わせの調整をさせていただきます。

OPENまでの諸々調整

出店まで問題が発生した場合、諸調整をさせていただくこともあります。